siteTitleLogo

講師プロフィール

《代表・芸術監督》高谷大一

幼少の頃より父である高谷芳夫に師事。日本大学芸術学部洋舞コースに進学、舞踊創作法を学ぶ。また学外でクラシック・バレエをスターダンサーズ・バレエ団にて、モダンダンスを江口隆哉・金井芙三枝に師事。大学在学中より東京都庁助成公演、文化庁主催公演などに多数出演。
大学卒業後、大阪西野バレエ団の振付及び講師に就任。大阪芸術祭に多数作品を発表する。西野バレエ団退団後フリーとなり古典の全幕作品からコンテンポラリー、他ジャンルとのコラボレーションにいたるまで多数の作品を発表。
1990年と1996年にプロデュース・カンパニーよるリサイタルを開催。
1998年高谷創作舞踊研究所を高谷バレエスタジオとして代表に就任。
同年横浜に姉妹校スタジオ ダンス ソネット開設。


2007年他ジャンルの同年代のダンサーと「劇的舞踊集団KYU」を結成。
2011年「文化力で岡山の誇りを高めるプロジェクト」ダンス・インキュベーション・フィールド岡山、芸術監督に就任。


受賞歴

藤里照子作品「もとめ華」の演技に対し舞踊批評家賞受賞。
産経新聞主催「なにわ芸術祭」作品賞・舞踊作家新人賞受賞。
倉敷市文化連盟奨励賞受賞。

主な演出・振付作品

日本バレエ協会関東支部委嘱「くるみ割り人形」全幕演出・振付(東京)
全国洋舞協議会委嘱「シリウスの冠」作・演出・振付(大阪)
倉敷・サンクトペルテン「国際交流バレエ公演」総合演出・振付(倉敷)
日本バレエ協会中国支部委嘱「三つの扉」作・演出・振付(岡山)
ジャニーズV6ミュージカル「マスク」振付(大阪)
蜷川幸雄演出 和歌山ドームこけら落とし公演記念ミュージカル「銀色くじら」振付(和歌山)
 同「友禅物語」振付(金沢)
日豪親善ジャパンフェスティバル「ハッシュ」演出・振付(シドニー)
2002ワールドカップ オープニングイベント「メガ・パフォーマンス」総合演出(横浜)
倉敷・クライストチャーチ「国際交流バレエ公演」フィナーレ演出・振付(倉敷)
和太鼓とバレエとストリートダンスの融合パフォーマンス「SINN」総合演出・振付(東京)
日本バレエ協会中国支部委嘱「ヴォイス・オブ・エイシア」振付(岡山)
第28回日本バレエ協会全国合同バレエの夕べ「ヴォイス・オブ・エイシア」演出・振付(新国立劇場)
市原市バレエ協会委嘱「カルミナ・ブラーナ」演出・振付(千葉)
東京都民フェスティバル現代舞踊公演「白い犬」演出(東京)
第31回日本バレエ協会全国合同バレエの夕べ「カルミナ・ブラーナ」演出・振付(新国立劇場)

【全幕の古典バレエ再演出・再振付】
「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「ジゼル」「コッペリア」「ドン・キホーテ」「シンデレラ」
「ラ・シルフィード」「ラ・フィユ・マル・ガルデ」

【オリジナル創作作品】
「ある日の遊園地」「パリの街角」「広場物語」「ボンビー物語」「3つの秘宝」「メイプリル婦人の3人姉妹」「金の笛 銀の笛」「ファニーレストラン」「銀河物語」「少女アメージア」「鳥になった娘たち」「湖水姫」「森の中の令嬢」「ドールズドリーム」「僕が君で君が僕」「空からの贈り物」「シリウスの笛」「ザ・シティ」「笛の導き」「男女7人酒場物語」「3つの扉」「ピリカモシリ」「プリマコスチューム」「ハッシュ」「キャンパスゲーム」「ビヴァルディー四季」「風姿花」「ネイティブポイント」「ローズファンタージー」「王家の秘宝」「3つの贈り物」「不思議な仕立て屋さん」「神の剣」「鳥」

主な出演作品

【バレエ】
スターダンサーズ・バレエ団にて
クルト・ヨース振付「緑のテーブル」
バーミンガム・ロイヤル・バレエ団、サー・ピーター・ライト演出・振付による
「ジゼル」「コッペリア」「くるみ割り人形」
鈴木稔 演出・振付「ドラゴン・クエスト」「シンデレラ」
北京公演「おしら様」遠藤善久振付  上海公演「ドラゴン・クエスト」

【モダンダンス】
岡山県芸術祭記念公演「愛像」主演
金井芙三枝舞踊団にて
「王家の谷」「死神」「クラスメート」「幻想レストラン」「夜空のトランペット」
上田遥ダンスリサイタル
「オフィーリアの幻想」「リヤ王」